テーマ:HM/HR

よそ者が紛れ込んだ

今回もHM/HRから微妙に外れたバンドの曲を訳してみようかと。 STRANGER IN TOWN /TOTO I remember it was late one night In the middle of a dream Woke up in a pool of sweat Thought I heard …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒される一曲

実は来週jのは資格試験なのだが、トシのせいかなかなか物覚えが悪くなっていると痛切に感じる。 なんてことはさておき、ここ数ヶ月の間、仕事帰りで疲れたときに車を運転しながら聴くのがPINK FLOYDの「WISH YOU WERE HERE」。もともとPINK FLOYD自体で聴いてて疲れるタイプの楽曲は多くないのだが、心底疲れたとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショーを続けなくちゃ

ということでQUEENの「SHOW MUST GO ON」である。 個人的にはQUEENに対して大きな思い入れというものは持っていないのだが、この曲だけは別格。 この曲は、その当時製作された背景、特にバンドのおかれた状況を踏まえると、タフな作業だったんじゃないかなと。 楽曲やアレンジ、フレディ自身の運命を重ねたヒロイズムに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I remember Paris in '49・・・

冬季オリンピック 羽生選手 金メダルおめでとう。 前日のSPが良すぎたため、プレッシャーも相当だったでしょう。 本人はいろいろ反省の弁を述べているが、それは次に克服すれば良いんじゃないでしょうか。 しばらくは周囲が騒がしくなるでしょうが、これも宿命ということで。 そういう意味では「メダルを取って当たり前」と思われている真央ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~

↑をDVDでレンタルして見ました。 感想は・・・駆け出しのアマチュアバンドでは結構当たり前なことなんだけど、これを50歳のオッサンたちが未だに続けているところに価値があるんだろうなと。面白かったけどね。 映画での冒頭にあったSUPER ROCK’84 IN JAPAN の模様だけ見ると、ANVILは84年頃は日本ではすごい人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綱渡りをする男と炎の人形

またこの話題になってしまうが、マイブームとなっているPINK FLOYDである。 この数ヶ月でPINK FLOYDのCDを何枚か買いあさり、車の中でよく聴いている。 買ったのが 「原子心母」 「おせっかい」 「ザ・ウォール」 「アニマルズ」 「炎-あながたここにいてほしい」 「対-TSUI」 「PULSE」(これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RADIO ACTIVITY

先日のブログにも書いたが、最近PINK FLOYDをよく聴く。 ギルモアのスライドギターがカッコイイなと。 私の目指すギタースタイルとは全く違うタイプだけれども、上手いなと思うギタリストの一人である。 ちなみに私はスライドギターが下手っぴです。 ほかに「自分の目指す方向性とは違うが、気に入っているギタリスト」としてはGENESI…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

sounds like a shot straight between the eyes

このブログの更新も、1月にやって依頼、全くサボっておりました。 1月から4月にかけては死ぬほど忙しかったため、「こりゃブログの更新なんざ やってられんな」てな感じだったのだが、それが5月になってくると「なんかブログの更新も面倒だな・・・今度の土日になんか書けばいいや」てことでだらだらとしていたら、いつの間にか5月の最終日。さすがに誰が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女王の帝国は西より再び出づる

てなことでQUEENSRYCHEのボーカルのジェフ・テイトがバンドを脱退してしまい、「ジェフとともにバンドの中心人物だたクリス・デ・ガーモも居ないし、バンドはおしまいかな」などと思いながらここ数カ月はHM関連ニュースをチェックしておりました。 QUEENSRYCHEは元CRIMSON GLORYのトッドと新しいボーカルとして迎え、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WOULD YOU LOVE A MONSTERMAN?

約1年ほど前から会社よりスマホなるものを支給されており、「こりゃ良いワイ」とばかりにYOUTUBE経由で音楽を聴いている。 ちなみに最近のマイヒットソングは Parry Mason/Ozzy Osbourne Diary Of A Madman/Ozzy Osbourne Would You Love A Monster…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YOUTUBEにUPされてたのだ!

いや、今頃になて気づいたのだが、私が以前ベーシストとして在籍していたBEER'Zのライブ映像がYOUTUBEにアップロードされていたのだ。 しかも私が在籍していた唯一のライブ映像で。 URLはこちら http://www.youtube.com/watch?v=Y5f7rKuEkHI 今更ながら見てみると・・・うーん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命の翼と月日はここまで人を変えてしまう

意味深なタイトルになってしまったが、何をいいたいかというと、ここ数日家でよく見ているJUDAS PRIESTのDVD「ELECTRIC EYE」について。 基本的には歴代プロモとTURBOツアーでのライブ映像がメインなんだけれども、ボーナスコンテンツで入っているデビュー当時の映像を見てしまうと、つくづく「ここまで変わってしまうのね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖なる館

毎年この時期になると人様の誕生日の前日なのに、世間がやたら盛り上がっているのが気になるここ数年。 キリストの誕生日は知っていても、お釈迦様の誕生日を知っている人はどれくらいいるのであろうか。 と、そんなことはさておき、最近よく聞いているCDがLED ZEPPELINの「HOUSE OF HOLLY」と大阪フェスティバルホール来日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6/18 久々にライブを見てきた!

といっても下町HIGHBALLのジョーさんがやっているWHATSのライブだったんだけどね。 一時期はいろいろなライブハウスに行っていたのだが、こうやって人様のライブを見に行くのは本当に久しぶり。 当日は家を出るのが遅れて、ライブハウスに到着したのが7時ちょっと前。ちょうどアコースティックの弾き語りをやっていて「この手のが続くとキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都市伝説的な小ネタ

先日、テレビを見ていてふと気づいたこと。 AKB48の秋元才加って、人見元基の教え子なんじゃないか? AKBの秋元はともかく、人見元基といえば80年代後半にVOWWOW(海外で高い評価を得ていた日本のバンドの一つとして、当時はLOUDNESSと双璧を成していた。)のボーカリストとしてヨーロッパで成功を収めていた日本のトップボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

over the hills and far away

ギタリストのゲイリームーア・が休暇早紀のスペインで死亡しました。 死因については検死を行うとのことで、ここではネット上で飛び交っている憶測については触れないでおきます。 私はゲイリームーアにのめりこんだというタイプではないのですが、「WILD FRONTIER」アルバムはよく聞きました。 一般的には泣きのギターとして名を馳せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブ終わりましたっ!

トラブル続きだった今回のBeer'zのライブ。これも一つのロッケンロールってことで。 とりあえずセットリストは 1.LAST TRAIN 2.CRAZY NIGHT 3.LONELY GUYS 4.IT'S SHOWTIME 5.いつかのメリークリスマス 6.ALL OUT ATTACK 7.WHISKEY AND …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブやるよー!

突然ですが12/18にライブやります。 そう、今日です。 いやー 告知するのをすっかり忘れていました。 出番は17:20から。 今回はBeer'zというバンドでベースを弾きます。 今回はBeer'zの記念すべきデビューライブ兼解散ライブとなります・・・多分。 場所は新感覚!次世代ライブハウス 池袋TRI。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビバディ炎

先日テレビを見ていたら元SO WHAT?の冠徹也が「行列の出来る法律相談所」に出ていて驚いた。 もともとエンターテイナー気質の人だから、バラエティ向きの部分もあるんだけどね。 しかしこの人もSO WHATから20年近くやっていて、さすがに凄いなと思う。その割には観客動員数30人とネタにされていたが。 今回のテレビ出演を期にHM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメントを選ばなくてはいけない話題だが

本当に訃報続きになってしまうのだが、SLIPKNOTのベーシストであるポール・グレイが死亡したそうです。 で、なぜ今頃になってからこの話題を持ち出したかというと、 1.SLIPKNOT自体、なぜかメンバー死亡説がやたら流れるバンドなので、当初ウソかホントか良く分からなかった。 2.ポールの死因が公式に発表されておらず、様々な憶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LONG LIVE ROCK AND ROLL

多くのニュースサイトなどでも報じられているとおり、RAINBOW、BLACK SABBATH、DIO、HEAVEN AND HELL等で活躍したボーカリスト、ロニー・ジェイムズ・ディオが本日死亡しました。 パワフルで抜群の安定感をもつボーカルスタイルの彼は「ロック界で最もパーフェクトなボーカリスト」という最高の栄誉を得ていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブ終了!

てことで今回もこのHPで宣伝しなかった、私がベーシストとして参加しているバンド「下町HIGHBALL」のライブが 5/9に無事終了! 場所は上野水上音楽堂とかいう半屋外のところで、音の反響がもの凄い中、個人的には悪戦苦闘しながらも 演奏を楽しんできました。 わざわざ足を運んでくれた方々、楽しんでもらえたでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変革の風を呼んだ蠍団は風と共に去りぬ

YAHOOのトップページなどでも話題となっておりますが、ドイツのバンド SCORPIONSが活動を停止することを表明しました。 私がリアルタイムで聴いたのは「ROCK YOU LIKE A HURRICANE」からですが、最もインパクトがあったのは世界中で大ヒットした名曲「WIND OF CHANGE」ですかね。  ペレストロイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C'MON FEEL THE NOIZ

えーと、QUIET RIOTのリードシンガー ケビンダブロウが亡くなったとのことです。 実は私がHM/HRにのめりこむきっかけになったのがこのバンドの大ヒット曲「CUM ON FEEL THE NOISE」なのです。 バンドはこの曲の大ヒットとアルバム「METAL HEALTH」がビルボードチャートで1位になる勢いから、LAメタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ 勘違い

ここ半年くらいよくYOU TUBEで様々なミュージックビデオを見ている(なんせ半年前にCDプレイヤーが壊れて以来、私はCDを家で聞くことがなくなってしまったので)。 で、懐かしの80年代ビデオなんてのもよく見ているのだが、リアルタイムで見ていたのが20年以上前なんで、「あれ、このビデオってこんな内容だったっけ?」なんてのが相当あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はれるぅやぁ~!

最近 私が車の中でよく聞いているのがフィンランド出身のキワモノバンド一転してフィンランドを代表する最も旬なバンド LORDI。 最初ビジュアルを見たときはGWARの二番煎じくらいの先入観しか持っていなかったのだが、曲を聴いてみるとこれがなかなか私のツボにハマる曲で。ちなみに一番最初に聞いた曲は「Would yu love a …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more