ST-CHAMPだ

会社の同僚が家業を引き継ぐため退職し、地方に戻るってことで、数年前に私が受け継いだ一本。フェンダーのアンプ内臓ミニギター。

画像


いわゆる後期型ってことで、トラスロッドが入ったショートスケールの22Fネック、ゴトー製のペグ、ブリッジはENDROXと、スペック的に申し分ないパーツを使用している。そのため、初期型よりも人気が高い(らしい)。オークションでもたまに見かけるが、アームバーやバックパネルが欠品していることが多く、完全にそろっているのも珍しい(らしい)。

で、ブリッジはENDROXなのだが、弦を固定するためのネジ山を切っていないため、ただ穴が開いているだけの状態・・・。
画像


必要だったら、自分でネジ山を切るんであまり問題視していないんだけどね。

見た目では1ハムPUだが、3WAY SWでクリーンとディストーションを切り替えられるため、以外と音作りの幅は広い。
ミニギターだけに、ボディも小ぶりのため、オープンGチューニングにして、スライドバーの練習用にしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック