楽器フェア2014とEXPPERIENCE PRS(再びビッグサイト偏)

ディファ有明からシャトルバスに乗り、再びビッグサイトに戻る。

といっても私は時間的に帰宅しなければいけなかったため、先に入手していたLOUDNESSの高崎晃&山下昌良のイベント整理券をレナんさんに託し、家路につく。

このイベントは当初 高崎晃(ギター)、山下昌良(ベース)とゲストドラマー 菅沼孝三の布陣で行われることになっていたのだが、イベントに参加したレナんさんによると、サプライズゲストとしてLUDNESSの二井原実も登場したとのこと。
これだけでも入場料の元を十分とれる内容だったんじゃないかな。

レナんさんが撮影してくれた高崎晃の機材をみてみると、CRYBABY、ワーミーペダル、マーシャルのガバナー、CATS FACTORYのブースターなんかが並んでおりました。
画像


とある筋の情報によると、CATS FACTORYの高崎晃モデルのブースターは、直筆サイン入り(プリントではない)で2台限定で販売されるとかしないとか・・・。
詳細は↓で。
https://twitter.com/ikebegakki/status/536065250412351488


で、本音を言えばLOUDNESSのイベントは見たかったな~と。特に菅沼孝三をね。こればかりは仕方ないんだけどさ。

そういうことで、音楽漬けの一日であったのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メタルレナんちゃん
2015年01月04日 00:55
あの時はどうもありがとうでした!
菅沼孝三のプレイは・・・う~ん、ほとんど意識して聴いてなかった。笑
僕の脳は上手いドラマーの音って、比較的スルーしちゃうんだよね。
でもタッカンは孝三さん認めてるよ。過去にひぐつっぁん闘病時も代役に指名したからね。

さておき、今年もバンド、よろしくです!
年に1~2回ライヴできたらいいね。
tohru
2015年01月09日 17:08
メタルレナんさま
レスポンス遅くなりましたが、カキコありがとうございました。
菅沼孝三は、以前出入りしていたスタジオでたまたま開催していた、ドラムクリニックを覗いたときの衝撃が忘れられなかったため、一度フルプレイを見てみたいなっていう希望が強かったのですよ。
ちなみに私の周りにいるドラマーの間では、菅沼孝三よりも湊雅史(元DEAD END)の方が評価が高いです。私の中で湊雅史てちょっと地味な印象なんですけどね。
ということで、今年もよろしくです。
夏にまたESJ出たいですね。

この記事へのトラックバック