RADIO ACTIVITY

先日のブログにも書いたが、最近PINK FLOYDをよく聴く。
ギルモアのスライドギターがカッコイイなと。
私の目指すギタースタイルとは全く違うタイプだけれども、上手いなと思うギタリストの一人である。
ちなみに私はスライドギターが下手っぴです。
ほかに「自分の目指す方向性とは違うが、気に入っているギタリスト」としてはGENESISのマイク・ラザフォード、
BARBEEBOYSの いまみちともたか が挙げられる。

なぜPINK FLOYDを良く聴くようになったかというと・・・姉がアメリカ土産でTシャツを買ってきたので
「じゃあ一丁本腰をいれて聴くかな」と思い立ったという、至極単純な理由だったりする。
それまで、ベストセラーとなっている「狂気」のCDを持っていたが、数回しか聴かずにラックに保存してあったというくらい、興味をもっていなかったので。
個人的にお勧めは「原子心母」のタイトル曲。
伝説の箱根アフロディーテバージョンもいいですな。
うわさによると、このときのフルバージョンがテレビ埼玉に残っている可能性があるとか。
ファンの間で語り継がれている「ECHOES」での霧のシーンを見てみたいものである。

あと、ベタではあるが「吹けよ風 呼べよ嵐」。これもPULSEツアーでのライブバージョンがカッコいい。
とくに後半のブタ。最高です。

こういうスケールの大きいライブってのも見てみたい。

で、今回のタイトルの意味はっていうとYOUTUBEでいろいろ見ていたら見つけた曲のタイトルだったりする。
ドイツの大御所テクノバンドのジャパン・スペシャルバージョン(坂本龍一主催の反原発イベント「NO NUKES2012」より)。日本語で訴える歌詞は、坂本龍一の手助けの下、完成したものだとか。

私はKRAFTWERKは「ツールドフランス」くらいしか知りませんでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

我がバンドのサポートドラマー
2014年01月08日 22:00
tohruさん

今晩は、お久しぶりです!お元気ですか?
tohru
2014年01月25日 00:28
コメント気づかなかったっす。どうも久しぶり、一応は元気にしてます。
また今度会えるのを楽しみにしてます。

この記事へのトラックバック